節約術

節約を始める心構え!挫折しないために明確で具体的な目標を☆

このブログに足を運んでいただいて、ありがとうございます!
川越りさ(@risa_kawagoe_v)です☆

 

私は現在切迫早産気味で自宅安静中の身です。
まぁ、ぶっちゃけ超暇です(爆)
今までの人生の中で一番暇です。

 

暇ができると考える時間があるのはいいんですが、ネットサーフィンなんかして、思わずショッピングしてしまいます。
かなりの自制心が必要です!(ガクブル)

 

意志の弱い私には「暇」こそ天敵です!
なので、ちょっと真面目に節約について考えてみました。

 

節約を徹底するには、明確な目標が必要!

なんとなく漠然と節約をしていると、ブレます。
これは私の経験則です(笑)

 

漠然とした節約というのは、「食費を2万円に抑える!」というのもそう。
2万円に抑えて、「何がしたいのか」が明確な目標です。

 

なぜ漠然とした節約目標がNGかというと、そこで満足してしまい、その先の見通しがないからです。

 

今月2万円以内に抑えられた!→他の項目で予算オーバーしちゃう。
これが私が陥った現象です。
その先に目標がないので、他でだらけちゃうんですよね…orz

 

もちろん意志がかなり強い人は、その目標だけで節約成功しちゃうと思います。
ただ、大半の人は私と同じタイプじゃないかな〜と思ったりww

 

なので、自分に甘い私は考えました!
考えた結果が、短期的・中期的・長期的な明確な目標を立てること。
いいですか、3つ立てるんです!

 

短期的な目標

短期的な目標は年間目標です。
今年だったら2017年の目標☆

 

我が家の2017年の目標は「年間200万円の貯金」です!
そのために、私が取り組むべきことは下記です。

 

  • 固定費の削減!
  • 持ち物の断捨離!
  • 貯金の場所の見直し!
  • ブログを書いて自分を甘やかさない!
  • 懸賞サイトやポイントサイトの活用!

 

ブログを始めたのは、もちろん自分への戒めが大きな割合を占めています。
監視してくれる人がいた方が、専業主婦である私にはいいんです(笑)

 

中期的な目標

中期的な目標は2〜3年の間の目標です。
もちろん、ご家庭によっては5年とかのスパンでもOK☆

 

我が家の中期的な目標は「2年に一度海外旅行」です!
まぁ子供が生まれるので直近海外は難しいにしても、国内でちょっとリッチな旅行が目標です。

 

年間200万円を貯金するという短期的な目標をクリアすると、2年間で400万円が貯金できているという計算です。
そのうちの30万円を旅行費用に充てます。

 

30万円じゃ海外旅行・リッチな国内旅行は無理だよ〜と思うかもしれません。
我が家には秘策があるのです!

 

我が家はほぼ家計がクレジット払いなので、クレジットの使用ポイントをマイルに還元して交通費に!

 

さらにトドさんの会社では、宿泊などに使える福利厚生があります。
それを使用し、宿泊代を浮かせます!

 

30万円の予算は、レジャー代・飲食代・土産代などに使いたいと思います^^
理想論すぎるかな…?(苦笑)

 

長期的な目標

長期的な目標は、10年としました!
老後、定年退職後というのは実感が湧きにくかったです(汗)

 

我が家の10年後の目標は「新築の家を建てるor中古住宅の購入」です!
転勤族の我が家でも10年後には子供が10歳。
中学高校の進学を考えたら、10歳前後での一時定住が望ましいんですよね…。

 

「一時定住」と前述しましたが、まだここは悩みどころ。
新築住宅を建てるか中古住宅を購入するかは、まだまだ検討すべき点が多すぎて前に進んでいません…orz

 

でも、新築するにしても中古住宅を購入するにしても、10年間で頭金を貯めておかなければいけないので、明確な目標です。
できるだけローンは少額でいきたいですよね^^

 

最後に

短期的・中期的・長期的な明確な目標について話してきましたが、人生そう計画的にはいかないものです…。
どこかで何かしらのテコ入れだったり方向転換が必要なのは重々承知。

 

ただ、漠然としたまま節約してても面白くないし、楽しくない!
特に私のような意志薄弱で流されやすい人は(笑)

 

自分やご家族の楽しみを取り入れながら、前向きな節約をしましょう^^

 

 

 

ABOUT ME
川越りさ
1987年生まれ、地方在住。転妻・専業主婦。 無理のない節約で年間200万円の貯蓄を成功させています。