2017年の特別費積立予想!突然の出費でイライラしたくない

このブログに足を運んで頂き、ありがとうございます!
Akiです☆

先日お話ししていた、特別費でものっすごくイライラした話。

特別費の積立貯金をしよう!突然の出費をストレスにしない
今月は特別費の計上が16万円ほどになりそうな予感。どんなに通常家計で節約を頑張っても、特別費で計上するもので赤字になったらイライラしてしまいます。その対策を考えました。

これ、トドさんと話し合いましたよ〜。

結論から言うと、トドさん積立する気ないです(怒)

なので、私が勝手に積立貯金をすることにしました
だって、私がイライラしたくないですもん。

福岡へ帰省するための出費

  • ETC代:12,560円(往復)
  • ガソリン代:6,000円(往復)

高すぎる…。
2人で行くと上記のように車で行くんですが、かかる時間は6時間くらい。
トドさんだけで帰省すると、新幹線で行くんですが金額は同じくらい。

遠いし、高いよ!!
帰省の回数ですが、呼ばれたり冠婚葬祭の用事など諸々で、
妊娠前は2ヶ月に1度は帰省していました。

妊娠してもトドさんはそのくらいの割合で帰省しています。
子供が産まれたらお断りをしようと思っています、子供をだしにしても。
年に多くて3回くらいでいいんじゃないでしょうか(泣)

その今までの回数分、旅行に行きたいよ〜!

我が家の2017年の特別費の予想

上記の旅行並みの帰省出費も含めて、今年の特別費を算出してみました。

  • 福岡帰省:40,000円
    (2回予定・各2万円計算)
  • 産前里帰り:40,000円
    (トドさんの食費・交際費・予備費など)
  • 産前里帰り実家へのお礼:30,000円
  • 8月東京へトドさん結婚式出席:65,000円
    (交通費:25,000円、宿泊費10,000円、ご祝儀30,000円)
  • 車両税金:45,000円
    (今年支払い分)
  • 予備費:100,000円
    (子供の行事・他冠婚葬祭など)

計:320,000円

書いていて泣きたくなりました。
積立は3月からになるので割ると、32,000円ずつ貯める計算になります。

え、無理じゃない???
しかも8月までに払うものが多すぎて、
積立というよりは後々の収入で回収してパターンになりそう。

ここはものすごく不本意ですが、
できる分だけ貯蓄してシステム作りからしていこうと思います!

ボーナスで補填?

これは、今まで全て貯蓄に行っていたボーナスから補填するべき…?
でも、今後のために特別費積立は今後していきたいので、
今年は仕方ないにしてもしっかりと準備することが大事だな、と思いました。

最後に

トドさんは、
自分が稼いできている分で冠婚葬祭に出席してるんだから」という考え。

いやいやいや。
嫁の立場からはツッコミどころ満載なんですが、
ここは自分がイライラしないためにも積立を実践していきたいと思います。

押していただけたら励みになります!

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(30代)へ 
スポンサーリンク







☆よろしければシェアをお願いします☆

☆ぜひフォローをお願いします☆

スポンサーリンク




コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。