格安SIM使用中の端末が故障!白ロムを中古で購入しました

このブログに足を運んで頂き、ありがとうございます!
Akiです☆

突然ですが、スマホの端末が壊れました
スワイプは完全にできず、タップも場所によってかろうじてできる程度です。
瀕死の端末で3ヶ月過ごしましたが、限界を迎えました。

今の端末でできること・できないこと

故障した端末でできること

  • 履歴にある電話番号にタップで電話をかける
  • 写真を撮る
  • 通知を見る
  • 音声入力(誤差ありまくり)

故障した端末でできないこと

  • 普通に番号を打って電話をかける
    (「電話をかける」のところがタップ感知されません)
  • かかってきた電話に出る
    (スワイプができないので、電話に出られません)
  • 動画を撮る
    (カメラボタン・その横のビデオボタンが感知不可)
  • もちろん、文字入力もできません

すぐに端末を変えなかった理由

上記のできないことを見てわかる通り、あまり意味のないものになっています。しかし、私は3ヶ月間この壊れた端末で過ごしてきました。

変えなかった理由は2つあります。

1.あまり使っていなかった

スマホで何かをするということが、あまりなかったんです。
ほとんど家にいて、ツイッターもLINEもPCから入力・受電しています。

別にスマホがそんなに必要ではなかったと言えます。

2.端末を変えるのが面倒だった

大手キャリアで契約をしていれば、店頭に行き新しい端末をすぐさま購入します。しかし、私は格安SIMのmineoを使用しています。

固定費の削減!スマホ通信費の見直しでコストダウン
スマホは現代の必需品。固定費削減の第一歩はスマホ通信費の見直しで大幅コストダウンを実現。

新しい端末を選ぶのが、とても面倒です。
選択肢が広がると人間は選択をするのが億劫になるという話を聞いたことがありますが、これは本当だな…と身を以て実感しました。

端末は中古で問題なし!

新しいスマホはシーズンごとに出ていますが、新機能なんて私には使いそうのないものばかり。
そこで、今使っているXperiaと同じものを中古で購入することにしました。
使い慣れているものでないと…というのは何だか年齢を感じてきてしまう今日この頃です…。

購入は検索をして、イオシスを選びました。
一言で「中古」と言ってもランクがあったり、また未使用新品のものも扱っていたり、表示が分かりやすいことで選びました。

同じ商品がちょうどあって、安かったのも選択理由の一つです。
発送も早く、また梱包も丁寧だったので、大満足です^^

イオシスのサイトはこちら(http://iosys.co.jp/)↓


SIMは再発行しなければいけないのか?

同じ型なのでSIMは発行しなくても差し替えで行けるような…でも念のためにmineoにチャットで問い合わせをしました。

結果、やはり差し替えで行けるそうです^^

これが差し替えでいけなかった場合には手数料などがかかってくるので、やはり同じ型にしてよかった!

最後に

今までは大手キャリアで購入していたので、自分で何も気にせずに機種変更をしていましたが、格安SIMだと自分で色々と手配しなければいけないので、少し面倒です。
私がかなりの面倒くさがりでズボラだった…というのもありますが…orz

これも、ズボラさんには格安SIMのデメリットになるのかもしれません。

押していただけたら励みになります!

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(30代)へ 
スポンサーリンク







☆よろしければシェアをお願いします☆

☆ぜひフォローをお願いします☆

スポンサーリンク




コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。