2017年1月家計簿公開!イベントたくさんで赤字…。

このブログに足を運んで頂いて、ありがとうございます!
Akiです☆

さて、今日は15日。
我が家は前月分の家計簿のまとめを15日にすることになっているので、
本日は朝からマネーフォワードの連携のチェックをしていました!

そして、Excelの家計簿に手入力。
Excelって関数使うと超楽ですよねー。
私、Excel大好きなんです^^

Excelの手入力は二度手間じゃない??って思うかもしれませんが、
この作業によって私は無駄遣いに背景色つけたりなど見直しができています。
まぁ、専業主婦だからできるんでしょうね…orz

さて、我が家の1月分の家計簿を公開です!

2017年1月家計簿公開!

収入

  • 手取り給与:280,984円
  • 雑 収 入:15,274円
    (昨年末に新車買い替えのため税金返金などのその他)

計:296,258円

支出

  • 食     費   :40,123円
  • 日用品・雑貨費   :8,305円
  • 交  通  費     :22,136円
  • 教 育 ・ 教 養 費 :8,332円
  • レジャー・交際費  :63,892円
  • 衣 服 ・ 美 容 費 :0円
  • 医 療 ・ 衛 生 費 :6,460円
  • 住  宅  費     :31,030円
  • 水  道  光  熱  費 :9,859円
  • 通  信  費   :16,727円
  • 保  険  費   :16,461円
  • 特  別  費   :65,733円
  • 貯     蓄   :86,718 円

計:336,908円

収支合計

収入:296,258円
支出:336,908円

2017年1月:-37,850円

ふふ…赤字…トオイメ
予算オーバーの項目は赤い色をつけました。

予算オーバーの反省

いやー。
1月って結構イベント続きで毎年赤字になるんですが、
私は4万円未満の赤字だったのに逆にホッとして感動してます(汗)

1月は帰省であったり、新年会などの交際費であったり、
毎年結構な額が飛んでいくんです。

特別費でくくりました!
詳しく下でみていきましょう!

日用品・雑貨費の赤字

この赤字は、4月に生まれる赤ちゃんのための準備用品を購入
我が家は一番最初の子なので、
一から何もかもを揃えなくてはいけなくてかさみました(汗)

それでも中古であったり、もらったりはしているんですが、
やはりお金かかりますよねー。

交通費の赤字

こちらは正月の帰省のETC代やガソリン代です。
さらに、2月11日にトドさんが行った法事の、
事前予約の新幹線料金も含まれているので、かなりの額。

レジャー・交際費の赤字

言わずもがな、この赤字はほぼ交際費です!
甥っ子・姪っ子へのお年玉や新年会などの飲み会が多く、
赤字になりました。

今は私が絶対安静なのでレジャーに行けないんですが、
子供が大きくなると、さらにレジャー代が上乗せになりそうですね。

特別費のその他赤字

上記の項目以外で特別費に入っているのは、
赤ちゃんのためのタンスやベビーベッド、チャイルドシート、ベビーカー代です。

主にジモティーを活用して、かなり安く譲っていただけました^^
中古でしたが、本当に綺麗!
いいお買い物なので満足しています。

2017年1月の良かった点

赤字ではありましたが、良かった点があります!
それは食費。

この食費には外食代なども含まれているんですが、
外食代・食料品合わせて4万ちょいだったので、本当に満足!
年始の外食がなければ35,000円くらいになっていたんじゃないかな^^

貯蓄の項目

貯蓄分を引けば、黒字じゃないの??というお言葉もあるかと思いますが、
我が家は先取り貯金で、手がつけられないように先に引き落としされます。
なので、そこは別なんですよね〜。

もし、家計が黒字であれば黒字分の貯金を別でためておく感じです。

あと、これはまたの機会に文章を書きたいと思いますが、
私がちまちま稼いだ分はここには記載していないです。
それも公開していきますね^^

最後に

1月はやはりイベントが多いので出費がかさみます。
その中で、もっと節約できる箇所を見つけて精進していきたいですね。

今日はトドさんと節約会議です!
トドさんとこの家計簿を共有することによって、
2人で節約に対する意識や理解をしていきます。

2月もトドさんの親族や同僚関係でイベント続きです。
通常の予算で抑えて、イベントごとで10万円の赤字を見込んでいます(泣)

冠婚葬祭は仕方のないこと。
なので、他のことで工夫していきます^^

押していただけたら励みになります!

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(30代)へ 
スポンサーリンク







☆よろしければシェアをお願いします☆

☆ぜひフォローをお願いします☆

スポンサーリンク




コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。